アートメイクとフェイシャル・エステでより美しく!人生をハッピーに!
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちは♪ マリオン・ベルです。

健康のための食健康に悪い食というものに、
ずいぶん前から興味があったのですが、
これって、すご~く奥深いし、広~い話になるので、
ここで私が、そんな話を始めちゃって良いのか躊躇しながら・・・
でも、やっぱりこれは伝えたい・・・ということで。

今日は、食べると危険な調味料の話です。


/////////////////////////////////////////////////

 できるだけ食べないようにしたい「白砂糖」
 特にお子様!!


/////////////////////////////////////////////////

理由は、太るから・・・もあるけど、そうじゃなくて、
砂糖が脳に悪いって、知ってますか?
なので、特に子供さんには、できるだけ食べさせちゃいけません!
子供の頭を悪くさせる筆頭が白砂糖で「白い悪魔」とか
言われちゃったりしていますね。

これは、私、自慢じゃないけど、中学か小学校くらいから知ってました。
たまたま、本屋さんで立ち読みしたんですけどね。
自分はたまたま辛党で、甘いのがあまり得意ではなかったので、
へ~っ・・・みたいな・・・。

白砂糖は純粋の糖分なので、これを食べると急激に血糖値が上昇してしまい、
脳が興奮状態になり、そのくせ急激に血糖値が下がって行くので、
更に白砂糖を欲するようになってしまいます。
癖になっちゃうんですね。
もっと食べたいって!
白砂糖をたくさん摂ると、怒りっぽくなり、キレやすくなり、
感情的にあまり我慢が出来なくなります。

覚醒剤と似たような症状が出るので、「合法的な覚醒剤」とも言われています。
骨も弱くなったりします。

と言っても、砂糖をまったく食べないなんて、
普通できないですよね。
なので、食べるな!じゃなくて、できるだけ少なくする!
そうです!「白砂糖」はできるだけ少なく!

私もチョコレートやケーキ大好きですもん。
出来るだけ食べないようにはしてますが。

白砂糖よりは黒砂糖、三温糖のほうがミネラルがあり、
また、白砂糖のような強烈な甘さでない分だけ、味覚的に良いようです。
でも、砂糖は砂糖なので、やはり摂り過ぎは注意ですね!
白砂糖、黒砂糖、三温糖はすべてサトウキビから作られていて、
作る工程が違うだけのようなので。
※ミネラルは白砂糖よりはあるという程度で、多いわけではないです。

甜菜糖も良いですよ!

ちなみに、白砂糖が白いのは、漂白のためではないようです。
(※自分がそういう勘違いをしていたので・・・。)

それと、白砂糖以上に恐ろしいのが「清涼飲料水」で、
清涼飲料水には加糖ブドウ糖液が入っているので、
白砂糖以上に強烈になってしまうということです。
しかも、清涼飲料水にはリンが含まれているために、
このリンが体内のカルシウムを押し出してしまい、
非常に骨折し易くなってしまうそうです。

パン類も、甘さを感じるほどではなくても、
けっこう砂糖が使われていたりするので要注意です。

----------
(参考)
・三温糖は白砂糖をとった後の液を加熱濃縮したもの⇒より加工度が高い。
・黒砂糖はさとうきびを搾った汁をそのまま煮詰めたもの
・砂糖は、ブドウ糖と果糖という二種類の糖から構成。
 (脱水縮合して多糖類のショ糖となる)果糖は血糖値をあまり
 上昇させない事がしられています。血糖を上昇させるのはブドウ糖
(※京都府消費生活安全センター くらしの情報ひろばより引用)
----------


そう言えば、ここ何年も家に砂糖、置いてないですね。
なぜかというと、料理やコーヒーに砂糖を使わないから。
煮物の甘味は「みりん」を使ってます。
ただ、ヨーグルトを買うとついてくるシュガーが、
ヨーグルトを食べる時には使わないので、
それを取っておいて、それを使ったりとかはしてます。
めったに作らないけど、お菓子を作るときもそれを使ってますね。
あ、お客様のためのコーヒーや紅茶用のお砂糖は用意してますよ(^v^)



/////////////////////////////////////////////////

 食べると危険「塩(化学塩)」
 特にお子様!!


/////////////////////////////////////////////////

今は、昔と違って、「塩」に対する意識もだいぶ変わって、
かなりの人が「自然塩」を使っているんじゃないかな~と、
勝手に思っていたりしますが、皆様いかがでしょうか?

私ももうだいぶ前から「化学塩」を使わなくなって、
ずっと「自然塩」ですね。
味じたいも「化学塩」よりずっとまろやかで良いですしね。

そうです!
「天日塩」とかの「自然塩」なら良いんです!

「化学塩」はダメ!!!
もし、「化学塩」を使っていたら、すぐ「自然塩」に変えましょう!!



では、「化学塩」がなぜ悪いか!

「化学塩」塩化ナトリウムが99%以上で、非常に塩辛く、
この辛みに慣れて、さらに味覚がこの塩辛さを好むようになり、
過剰摂取すると腎臓を傷め、いろいろな病気を発症することになります。

しかも、この「化学塩」にはなんと「アルミニウム」が含まれていて、
「アルミウム」は脳を破壊します!
脳の成長を阻むので、子供さんには絶対食べさせてはいけません!
記憶力を低下させますし、痴呆症の原因物質でもあります。
頭が悪い・・・・嫌ですね!
痴呆症・・・絶対なりたくないですね!

ちなみに、塩というのは常温でで放置しておくと、固まる性質を持っていて、
塩をサラサラしておくために、アルミニウムを添加するのだそうです。


ちなみに、オーストラリア産の「天日塩」は、
実はほとんどは「化学塩」らしいので、使用しない方が良いです。
※全部とは言い切れませんが、そういう話なので注意です。
※つまり、「自然塩」を購入するときは、本当に「自然塩」なのかを
 よく注意する必要があるということですね。


日本には良い「自然塩」がたくさんあります。
有名なのは「伯方の塩」とか。

今、家で使っているのは、「なるとの塩」
宮古島産の「雪塩」
輸入物で、「イタリアンハーブソルト」。

この「雪塩」、絶品です!
ただ、すご~くマイルドなので、
普通の味付けに使うときは「なるとの塩」で、
デリケートな塩の味で・・・というときに「雪塩」にしています。
雪塩
※「雪塩」は、世界食品オリンピックとも称される「モンドセレクション」で、
 2006年から3年連続で金賞受賞してます。


ずっと前に使ってみた「石垣の塩」も絶品でしたね。
これで、塩おにぎり、最高ですよ!
石垣の塩


「イタリアンハーブソルト」は、サラダのドレッシング用に、
良く使ってますね。

有名な「クレイジーソルト」も良く使ってました。

どちらも簡単ハーブ風味塩味、美味しい!です。


「自然塩」は、それぞれ採れる地域で、味が違い個性があり、
いろいろなのを試してみると面白いですね。
美味しい料理を作るには、美味しい塩です!

健康のためにも、もし、まだ「化学塩」を使っていたら、
「自然塩」に変えてくださいね!



----------------------------------------------------------
【お知らせ】 フェイシャル・エステはキャンペーン中です!
----------------------------------------------------------
健康のため、美容のために、フェイシャル・エステで、デトックスもおススメです!
フェイシャル・エステサロン『マリオン・ベル』のホームページはこちら⇒
スポンサーサイト
 
テーマ * 食と健康 ジャンル * ヘルス・ダイエット
TAG.list *  白砂糖  化学塩 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 アートメイク&フェイシャル・エステ Marion Belle, all rights reserved.
まとめ

マリオン・ベル

Author:マリオン・ベル
アートメイク&フェイシャル・エステサロン Marion Belle(マリオン・ベル)。(場所:東京都中野区中野、JR中央線or東京メトロ東西線 中野駅から徒歩5分)

アートメイクとフェイシャル・エステで、綺麗になりたい女性を応援したいプライベート・サロンです。

アートメイクは洗顔しても落ちないので、メイク時の美しいメイクを、素顔の時でもキープできます。素顔がいつでも綺麗!!ナチュラルな仕上がりがとても素敵です!!
メイクが上手く出来ない方、メイク直しが大変な方は、特に便利さにご満足いただけること請け合いです。

フェイシャル(オーガニック化粧品イルチを使用したオールハンド・トリートメント)は【イルチ】の高い美容効果と、オールハンドのトリートメントで、お肌を活性化!リンパを流して老廃物を排出!毛穴を引き締めて、リフトアップ!透明感を高めて、滑らかなお肌に導きます。小顔効果、アンチエイジング効果抜群です!

プライベートサロンならではの、お客様に合わせたオーダーメイドの施術を致します。きっとご満足いただけるよう頑張っています!

お気軽にお問い合わせください。

公式ホームページはこちら⇒
Facebookページはこちら⇒

サロン情報&メニュー (4)
アートメイク (40)
フェイシャル・エステ (6)
サロン雑記 (3)
キレイ♪ 美人♪ 可愛い♪ の秘密 (1)
アーユルヴェーダ (3)
美容と健康のための食事 (9)
食の安全について (1)
中野の街情報 (9)
東京の街情報 (6)
美しい言葉 (2)
日本がこんなに心配になるなんて! (1)
未分類 (2)
健康ライフ・サポート (2)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。